>

不用品を売って稼ごう!

あなたの不用品を必要としている人がいる!

スマートフォンの売買アプリは、利用したことがある人も結構いるかと思います。
写真を撮ってアップするだけで、誰でも簡単に出品ができて便利ですよね。
ブランドバックやプレミア品などを取引するイメージですね。
でも実は、出品物の中には「ペットボトルのキャップ100個」や「トイレットペーパーの芯大量」などを出品している方がおり、しかもそれらは売れているのだそうです!
他には「セミの抜け殻」「号外の新聞」などなど、どう考えてもゴミ!と思われるものを、例えば工作の材料や自由研究の材料として買う方がいるようなんですね。
着れなくなった服や、古い化粧品なども売れるのではないでしょうか。
あなたの部屋にも、捨てようと思っている物、処理に困っている物はありませんか?

その「インスタ映え」がお金になるかも!

今やほとんどの人が「写真が趣味」と言っても過言ではないでしょう。
「インスタ映え」を狙って、みなさん名カメラマンと化すのではないでしょうか。
スマートフォンで撮るのはもちろんのこと、一眼レフなどの本格的なカメラをお持ちの方は結構いると思います。
周りの人にSNSで公開するのはとても楽しいものですが、実はその素敵な写真、売ることが出来るのです。

インターネット上に、『写真素材サイト』というものがあります。
その写真を必要とする人が、権利と一緒に(色々な権利のパターンがあるようです)一枚単位で購入し、写真の撮影者には代金が支払われる仕組みです。
プリントアウトもされずカメラで眠っている、あなたの素敵な写真を活用してはいかがでしょうか?


この記事をシェアする